13 天皇陛下御即位20年

211020 gosokui20nen-1

天皇陛下には、今年、御即位より20年をお迎えになられました。

昭和64年1月7日、御快復の祈りもむなしく昭和天皇が崩御され、激動の時代といわれた昭和は終わりを告げました。

そして、翌8日、深い悲しみのうちに、天皇陛下は、第125代の天皇として御位を継がれ、平成の新時代が始まったのです。翌年の11月には、即位の礼・大嘗祭が盛大かつ厳粛に行われました。

以来20年、わが国にはさまざまな出来事がありましたが、天皇皇后両陛下には、つねに国民と歩みをともにされ、国の安泰と国民の幸福、諸外国との友好を祈ってこられました。

わが国の皇室は神話に起源を持ち、建国以来、連綿と皇統が継承されてきました。今日、このような歴史を持つ王室は、他国に例がありません。

輝かしい皇室の伝統に思いをいたし、天皇陛下御即位20年をお祝いしましょう。

平成21年10月14日

このページのトップへ